くろねこ満点塾は取手市の小さな自立指導学習塾。高校受験指導・進路指導なども実施中。学校の課題から受験対策まであらゆる勉強の指導に対応。


くろねこ満点塾ってどんな塾?

くろねこ満点塾ってどんな塾?

こんにちは。くろねこ満点塾の山崎陽子です。
くろねこ満点塾は、自立指導型の学習塾です。個別指導とも集団指導とも異なる、少し変わった塾です。

最大の特徴は
勉強を教えるのではなく、「勉強の方法」を指導する。
という点です。

この「勉強の方法を指導する」ために、
・完全オーダーメイドのカリキュラム
・平日は毎日何時間でも通塾可能。費用は定額固定制。
といったシステムを導入しています。

成績を伸ばすために最も重要なことは、「習ったことを反復し、自学自習で定着させること」です。
これを毎日徹底して行います。

また、通知表の評定が「1」「2」の生徒さんや、定期テストでは80点以上取れるのに、通知表の評定が「3」、という生徒のために、塾で学校の宿題のやり方まで指導します。

くろねこ満点塾では、集団指導のように、「みんなが一斉に同じ科目・同じ内容を勉強する」ことはほとんどありません。
生徒個人のレベルや目標にあわせて、みんなそれぞれが「違ったこと」をしています。


塾に来てから帰るまでの様子



学校の出来事や進路のこと、友達とのことなど、今日あったことを主にお話します。時々、ニュースについて「◯◯ってどういうこと?」などという話になることもあります。高校生が学校の話をしているときは、中学生たちはワクワクしながら話を聞いています。


くろねこ満点塾の学習指導

学習の時間は、大きく分けて2つあります。

(1)学校の課題や予習など
学習状況を評価し、成績をつけるのは学校です。ですので、くろねこ満点塾では「最優先事項は学校の課題である」という指導をしています。

英語や社会などは、学校によっては予習をしてから授業を受けるスタイルとなっています。予習の多くは、授業ノートに教科書の英文を書き写し、新出単語の意味を調べるものであったり、教科書を読んでノートに簡単にまとめておく作業であったりします。

また、教科書に載っている問題が「宿題」として出されたり、定期テスト前には「提出課題」としてワークを指定のページまでやるよう指示されます。これらの宿題・課題は前もって完成させられるよう、適宜指示を出します。

(2)復習+定着
学校のワークや塾のテキスト等を、習ったところまで演習します。
何度も繰り返し演習を行うため、原則としてワークに解答を書き込まず、ノートにやったり、塾のコピー機でワークをコピーしてやります。

この復習+定着の過程は最も大切です。何度も繰り返し解くことで、忘れにくくなり、テストで点が取れるようになります。復習と定着の方法は、何度も繰り返し指導します。


くろねこ満点塾では、原則として学校以外の場所でやるべき勉強をすべてやってもらいます。このため、塾からの宿題はほとんど出すことがありません。
ただし、時間内に復習+定着がままならない場合は、さらに自宅で必要な勉強をしてください。