くろねこ満点塾は取手市の小さな学習塾。塾の様子を画像で公開しています。


くろねこ満点塾の様子

写真で見るくろねこ満点塾の様子

いったい塾ではどんなことをしているのか、不安だと思います。
くろねこ満点塾ではこんな指導をしていますよ、というのを一部、画像で公開します。

◎塾のミニホワイトボード

塾には、こうした小さなホワイトボードを用意しています。生徒たちは自由に使うことができます。
ホワイトボードの使い方は様々で、写真のように計算に使う人、その日塾でやる勉強の予定を書き、予定チェックに使う人、など。
先生も説明に使ったりします。
たまに、生徒による落書きもされます。
塾のホワイトボード

◎中学1年生 数学の例

数学が苦手な生徒さんには、このような自作特殊定規を用いて、計算の方法を学んでもらいます。
中1数学自作定規

そうすると、正の数・負の数の計算が全くできなかった生徒も
2日程度あればきちんと計算ができるようになります。
中1数学指導前 → 中1数学指導後


◎中学2年生 ノート指導の例

こちらの中学2年生は、ノートをきちんと使えていませんでした。
特に数学は、「ノートの見易さ」が点数アップに繋がることがあります。
というのは、ガタガタに書いてしまうと、自分がどう計算をしているのか、わからなくなってしまいますので。
beforeがピンボケしてしまっていますが・・・。
中2ノート指導前 → 中2ノート指導後

これだけで、計算間違いが格段に減ります。


◎中学生 学習指導の例

中学生の学習
夏休みの光景です。
女の子は数学の課題をやっていますが、その隣で男の子は書道をやっています。
ひとりひとりが「いまやるべきこと」を塾でやります。

私は、生徒の進度管理と質問応答がメインです。
時々生徒の質問から、環境問題の話をしたり、政治経済の話をしたりもします。


たまに、「センセー鬼!」と生徒たちから言われることもします。
恐怖の単語テスト